男の人

廃車を引取りってもらえる|車を売ってお金を得る

書類が必要

おもちゃの車


中古車を買取する際はいくつか書類が必要になってくるので、覚えておくといいでしょう。例えば、自動車保険証があり、住所が今住民票を提出しているものになっているか確認しておかなくてはなりません。違うものですと、中古車を買取ができなくなる可能性もあるので、必ず今の住所がかかれている書類を事前に揃えておくといいでしょう。また、結婚して苗字が変更になった場合でも同様ですので、名義変更を忘れないようにしなければならないのです。他にも、自倍責保険証明書や軽自動車納税証明書などが必要です。こちらも、有効期限があるので、期限が切れていないかどうかを調べておく必要があるでしょう。しかし、こういった書類を失くしてしまった場合、指定の場所で再発行することが可能なので安心です。例えば、自倍責保険証は保険会社で再発行することができ、自動車検査証は登録した場所で再発行をすることができます。その場合、手数料が数百円かかることがあるので、詳しい料金を各施設に問い合わせてみるといいでしょう。また、取扱説明書やスペアキー、純正品などを付属しておくと、中古車の買取額が高くなる可能性があるので捨てないようにするといいでしょう。長年愛用した中古車を手放すのは寂しい気持ちになりますが、故障が続くようなら事故の原因にもなりかねないので、買取業者に依頼して正しく処分するべきです。そして、山などに捨てると不法投棄で罰せられるので、きちんと業者依頼することもドライバーのマナーといえるでしょう。